2008年11月23日 (日)

オムライスにトライするも……

 昨夜の晩ごはん、オムライスにチャレンジしました。と言っても、自分の実力を考え、決してオーソドックスなものではなく、できる範囲でボチボチと、てな感じです。しかし、その結果はやはり……。

 チャレンジするのはバターライスに玉子を被せ、その上にトマトソースをかけるという簡略版です。
 タマネギ2個(!?)を細かく刻んでフライパンでじっくり炒めます。トロトロになって甘味が出てくるまで、こがさないようしっかりと炒めます。
 次に、トマトソース2缶を鍋にあけて、先に炒めておいたタマネギとにんじん1個、ぶなしめじ1パックを加えると、それだけで鍋はいっぱいになりました。また、いつものように量を見誤ったか? 一応、仕上げにパセリを少々加えておきました。

「こう鍋いっぱいに具を入れたら、自由にかき回すのは無理だな、シャア!! なぜ鍋いっぱいに具を混ぜこんだ!?」
 てな感じですね。(おまえはアムロか?)

 まあ、気を取り直して煮込んでいるうちになんとかそれらしく出来上がってきましたが、どう考えてもソースというより、トマトソースのごった煮という感じです。
 仕事から帰って来る家内の電話から帰宅時刻を予想し、次なるステップに進めます。フライパンにバターをなじませ、まず合挽きのミンチを、さらにごはんを加えて炒めていきます。炒まる直前にパセリをパラパラっと混ぜてバターライス準備完了。皿に盛っておきます。

 家内が帰ってきました。ミニフライパンでひとり分の卵を箸で攪拌しながら薄く焼こうとしたのですが、スクランブルエッグのようになってしまいました。どうも火加減と箸の動きの連動がよくなかったようです。ええい、ままよ。どうせソース(というかトマトソースのごった煮)をかけるのだから気にする必要はないさ。えいっ、とバターライスにスクランブルエッグ状の玉子を被せました。
 そして、仕上げにトマトソース(のようなごった煮だってば)をかけて出来上がり!! 家内曰く、
「トマトソースのハヤシライスのようになったね?」
 だってさ。フン、失礼しちゃうぜ。四の五の言わず、スプーンを持ってかっ食らいな!

 もともと微妙な味付けが出来るわけでもないので、市販のトマトソース缶の味を前面に押し出す作戦は間違っていないと思います。それなりに功を奏しています。ところで今日は何のごはんを作ったんだったっけ? と自問しながら、たっぷりのおかわりをたいらげました。

 本日の教訓。2人分の食材分量を見誤ることのないよう、これからは控えめに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 2日 (日)

おいしい鰻と豆腐

北野天満宮を下がったところにある北野商店街へ車で出向き、
おいしい鰻と豆腐をゲット!

◆鎌田川魚店の関西流「炭焼鰻蒲焼」・・・・・・\1,520/尾

D060702kamata_no_unagi

◆とようけ屋の「にがり絹ごし豆腐」・・・・・・・・\210/丁

D060702toyoukeya_no_tofu

じめじめとうっとうしい天気が続いていた京都だが、昼前になって日が差してきて
少しさわやかな空気になってきた。
おいしい食べ物をいただくには絶好の気候!

Banner_03_23 ←鰻の蒲焼と豆腐が好きな方、ポチッと。

| | コメント (2)