« 石油という悪魔 | トップページ | 大晦日 »

2008年12月 7日 (日)

「本」が趣味?

 いろいろ好きなことや好きなものはあるけれど、もしも、何かひとつだけ選べと言われたら「本」になるかな? 読書も好きだし、蔵書することも好き。
 大昔の偉人、少し過去の著名人、手の届かない現代の有名人。
面と向かって会うことのできない人でも、その人の著作を読むと「人となり」を知ることができる。何を考え、何をしようとして、どう生きようとした(している)のか。さまざまなことに触れることができる。
 「読書」とは「対話」なのかな、と考える。対象となる本の向こう側に、著者の姿が見え隠れする。本来、会えないはずの人物と、心のなかで語り合うような、そんな感じがする。一方通行ではあるけれどね。

 というようなことを、最近、あらためて感じた。

|

« 石油という悪魔 | トップページ | 大晦日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196508/43348996

この記事へのトラックバック一覧です: 「本」が趣味?:

« 石油という悪魔 | トップページ | 大晦日 »